【生年月日】
1983年10月11日
【出身地】
静岡県
【身長】
164cm
【体重】
55kg
【頭のサイズ】
57cm
【スリーサイズ】
B84W71H86
【足のサイズ】
25cm
【血液型】
A型

【主な出演作】

舞台
—2001年—
● 『ウィンザーの陽気な女房たち』(演出 鴻上尚史)
● 『ドン・カルロ』(演出 アルベルト・ファッシーニ)

—2003年—
● 『HAMLET』(演出 蜷川幸雄/BunKamuraシアターコクーン)

—2004年—
● 『新・近松心中物語 ~それは恋~』(演出 蜷川幸雄/日生劇場)
● 『ロミオとジュリエット』(演出 蜷川幸雄/日生劇場)

—2005年—
● 『KITCHEN』(演出 蜷川幸雄/BunKamuraシアターコクーン)
● 『天保十二年のシェイクスピア』(演出 蜷川幸雄/BunKamuraシアターコクーン)

—2006年—
● 『間違いの喜劇』(演出 蜷川幸雄/彩の国さいたま芸術劇場)
● 『白夜の女騎士(ワルキューレ)』(演出 蜷川幸雄/BunKamuraシアターコクーン)
● 『タンゴ・冬の終わりに』(演出 蜷川幸雄/BunKamuraシアターコクーン)

—2007年—
● 『恋の骨折り損』 (演出 蜷川幸雄/彩の国さいたま芸術劇場)
● 『お気に召すまま』 (演出 蜷川幸雄/BunKamuraシアターコクーン)

—2008年—
● 『さらば、わが愛 覇王別姫』(演出 蜷川幸雄/BunKamuraシアターコクーン)
● 『水怒り』(演出 石井裕介/山梨県民文化ホール)
● 『95kgと97kgのあいだ』(演出 蜷川幸雄/彩の国さいたま芸術劇場)
● 『ガラスの仮面』(演出 蜷川幸雄/彩の国さいたま芸術劇場)
● 『から騒ぎ』(演出 蜷川幸雄/彩の国さいたま芸術劇場)

—2009年—
● 『冬物語』(演出 蜷川幸雄/彩の国さいたま芸術劇場)
● 『赤い城 黒い砂』(演出 栗山民也/日生劇場)
● 『コースト・オブ・ユートピア』(演出 蜷川幸雄/BunKamuraシアターコクーン)

—2010年—
● 『ヘンリー六世』(演出 蜷川幸雄/彩の国さいたま芸術劇場)
● 『屋上』(演出 山口勝也/SPACE107)
● 『ガラスの仮面 ~二人のヘレン~』(演出 蜷川幸雄/彩の国さいたま芸術劇場)
● 『じゃじゃ馬馴らし』(演出 蜷川幸雄/彩の国さいたま芸術劇場)

—2011年—
● 『大江戸に降る雪』(演出 薬袋一久/池袋シアターグリーン BIG TREE THEATER)
● 『ピアノのへや』(演出 加藤毅/アイピット目白)
● 『家の冷蔵庫』(演出 大澤遊/Broader House)

—2012年—
● 『ハードボイルドスクール ―非情という名のもとに―』(演出 四方田直樹/不思議地底窟 青の奇蹟)
● 『いつか青空 ~ヨコハマゲイシャガール~』(演出 うえだかつひこ/武蔵野芸能劇場)

—2013年—
● 『舞姫』(演出 石橋直也/笹塚ファクトリー)
● 『勝利の蛆虫』(演出 志真健太郎(自主公演)/TACCS1179)
● 『GHETTO/ゲットー』(演出 うえだかつひこ/池袋シアターグリーン BIG TREE THEATER)
● 『表裏弥勒島傅』(演出 石橋直也演出/笹塚ファクトリー)

—2014年—
● 『ラン・フォー・ユア・ワイフ』(演出 加藤毅/APOCシアター)
● 『エッちゃん愛してる』(演出 佐藤森永/劇場MOMO)
● 『或る人斬り』(演出 石橋直也/新宿シアターモリエール)
● 『1/24』(演出 相原幸典/劇場MOMO)
● 『ヤジキタ!』(演出 石橋直也/渋谷区文化センター大和田 さくらホール)

—2015年—
● 『明日へ行く』(演出 村田裕子/王子小劇場)
● イベント『Power Spot LIVE vol.4』花園直道×HANZOのコラボレーションライブ第4弾
● 『春風外伝』(演出 米山和仁/博品館劇場)
● 山田ジャパン『大渋滞』(作・演出 山田能龍/赤坂RED/THEATER)
● 『胡蝶の舞』(演出 山本卓(シンガポール公演)/日本人会館)
● 『最高の食卓』(演出 中村公平(自主公演)/TACCS1179)
● 山田ジャパン『矢と豆~ Like a Star, new-one ~』(作・演出 山田能龍/アトリエファンファーレ高円寺)

—2016年—
● 山田ジャパン『ソリティアが無くなったらこの世は終わり』(作・演出 山田能龍/CBGKシブゲキ‼︎)
● M.A.M企画『鬼火の香炉』(演出 桐乃睦/ウッディシアター中目黒)
● 山田ジャパン『山田ジャパンと”シバーエガー”EP1』(作・演出 山田能龍/アトリエファンファーレ高円寺)
● 『月想』(演出 青木淳高/関交響ハーモニックホール)
● 『JUNK☆KABUKI!! -The show must go on‼︎-』(演出 重住綾/CBGKシブゲキ‼︎)
● 山田ジャパン『山田ジャパンと”シバーエガー”EP2』(作・演出 山田能龍/ReGBoX)

—2017年—
● 山田ジャパン『とのまわり』(作・演出 山田能龍/アトリエファンファーレ東新宿)
● UMANプロデュース公演『舞台版 幽霊塔』(演出 宇治川まさなり/新宿シアターモリエール)
● チームラフスタイル『匣~in the Secret』(脚本 藤丸亮(集団as if~)/演出 青木淳高)
● 山田ジャパン『欲浅物語』(作・演出 山田能龍/CBGKシブゲキ‼︎)

—2018年—
● 直也の会 番外公演『法師ノ旅』(作・演出 石橋直也/東京・両国シアターX(カイ) )
● カブズエンターテインメント第1回プロデュース公演『めくるめく めくらない日々。』(作 稲葉信隆/演出 稲葉信隆 他/しもきたDAWN)
● カクシンハン第12回公演『ハムレット』(作 W. シェイクスピア/翻訳 松岡和子/演出 木村龍之介/池袋シアターグリーン BIG TREE THEATER)
映画
—2003年—
● 『青の炎』(監督 蜷川幸雄)

—2011年—
● 『海と大陸』 シティライツ制作(吹替)
● 『最強のふたり』 シティライツ制作(吹替)
Short Films
—2010年—
● 『光たちの憂鬱』(監督 藤井道人)

—2011年—
● 『SLOW LAND』(監督 藤井道人)
● 『Talent ~タレント~』(監督 志真健太郎)
● 『THE MISOP‘S』(監督 酒井亜矢)
● 『ここから、』(監督 原廣利)

—2012年—
● 『しあわせな豚』(監督 志真健太郎)
● 『三歩下がって』(監督 高橋雅紀)

—2016年—
TV
—2000年—
● 『天使の居場所』(監督 村田忍)

—2012年—
● 『バースデイ』中谷仁編(再現VTR)
CM
—2018年—
MV
—2014年—
● 『Dong Chang Swag』THE CHERRY COKE$